膝関節痛

ヨガをやっていて膝の痛みが強くなった!?

こんにちは!!理学療法士の笹川ひろひでです(^^♪

今日は私がよくトレーニングを指導している中で
多い悩みの一つである”ヨガをしていたら膝や腰の痛みが強くなった”
ということについてお話しします。

ヨガというのは理学療法士の立場から見ても
非常に難しい運動、姿勢を行っています。

カラダの固さというのは筋力とものすごく
強い関係性を持っているのですが、高齢者では
あぐらが組めないのと同じで

30.40代から始めるヨガは

かなり身体的な負担は大きいものです。
”アクロバティックな姿勢を保つ”ということ自体
ものすごく関節が安定していないとできないので
必要最低限の筋力が必要になるんですね(^^♪

そこで無理して筋肉をストレッチしたり
痛みを伴いながらヨガを続けていくと関節の負担は
さらに大きくなり関節痛へと発展していきます。

じゃ、どうしたらカラダは柔らかくなるの??

ヨガをしたい人はまずは関節を安定させる筋肉を
鍛えた方が圧倒的に柔らかくなります。

たとえば、

ももの後ろのハムストリングスという筋肉は
足のラインをきれいに見せるのにとても重要な
筋肉です。

ハムストリングスが固くなると膝の内側につく
この筋肉は固くなると膝の痛みを引き起こします。

ハムストリングスが固くなる原因のほとんどが
内転筋という筋肉の衰えが原因です。

この内転筋が衰えるとハムストリングスが代わりに
ももの内側を支えようとするために膝の内側にストレスが
かかりやすくなるのです。

それを無理してハムストリングスを伸ばせば・・・

痛くなって当然なのです。

内転筋を鍛えれば自然とももの後ろは柔らかくなる

関節を支える力が出てくると自然と筋肉は働かずに
済むのでストレッチしやすくなります。これは人間であれば
みんな持っている構造の問題なので年齢も関係ありません。

内転筋の鍛え方は簡単です。

このように仰向けになり、つま先を内に入れて
お尻を浮かせてください(^^♪

10秒3セットでもかなりきつい運動ですが
これでお尻が浮きにくい方はももの後ろが
固くなりやすい人でもあります。

ぜひ試してみてくださいね!!

ピックアップ記事

  1. 90歳でも筋肉は再生する
  2. TVで紹介される〇〇痛を治すトレーニングが効かないわけ
  3. 膝の痛い人が鍛えるべき筋肉
  4. ストレッチよりも筋トレの方が体が柔らかくなる理由
  5. なぜ加齢とともに筋力が落ちてしまうのか

関連記事

  1. 腰痛

    膝・腰の痛い人が絶対にしちゃいけないこと…!?

    こんにちは。理学療法士の笹川です。    あなたは小さ…

  2. 膝関節痛

    患者さんはなぜ自分で関節の痛みを治せないのか

    こんにちは。笹川です。 本日は運動が原因で関節痛を…

  3. 膝関節痛

    膝が痛くなるといずれ、歩けなくなるくらい膝は曲がっていきます

    こんにちは!!笹川と申します。私は理学療法士と…

  4. 膝関節痛

    整形外科や治療院に行っても痛みの治らない関節

    こんにちは。笹川です。 私が病院で勤務していた時に特に…

  5. 膝関節痛

    膝の痛みを自分で治す唯一の方法

    こんにちは!!理学療法士の笹川ひろひでです。 膝の…

  6. 膝関節痛

    膝の痛い人が鍛えるべき筋肉

    こんにちは!!理学療法士の笹川です!!今日も膝関節…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ

最近の記事

  1. ひじが痛くなる理由
  2. 関トレのビジュアル版が発売されます!!
  3. 科学は進歩していない
  4. 首こりの原因は○○筋の衰え!?
  5. 腰から足にかけて痛みが走る場合
  6. 腰の痛みがひどい人のためのトレーニング
  7. 【動画版】腰痛にバシッと効くたった二つの関節トレーニング
  8. 関節トレーニングを定期的にやりたい方へ!
  9. 腰の痛みを治すなら、これで治そう!
  10. 今年の目標
  1. 膝関節痛

    膝の痛い人が鍛えるべき筋肉
  2. ブログ

    治療院や整形外科で〇〇痛が改善しないワケ
  3. 腰痛

    腰の痛みがひどい人のためのトレーニング
  4. 腰痛

    腰の痛みを治すなら、これで治そう!
  5. ブログ

    科学は進歩していない
PAGE TOP